JOCDN

プレスリリース

2019年4月12日
JOCDN株式会社

JOCDN、WOWOWを引受先とする第三者割当増資を実施

このニュースのPDF版 PDF

JOCDN株式会社(JOCDN、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篠崎 俊一)は、株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 晃、以下WOWOW)を引受先とする第三者割当増資を本日付で実施いたしました。今回の増資により、JOCDNの株主は計17社となり、資本金と資本準備金の合計は7億4550万円になります。

JOCDNは、2016年12月1日に国内向けの動画配信プラットフォーム事業者として設立され、放送局および動画配信事業者に対して高品質でコストパフォーマンスに優れたCDN(Content Delivery Network)サービスを提供しています。今後も引き続き、株式会社インターネットイニシアティブ、WOWOWを含めた民放各社の協力のもと、日本の放送通信インフラを支える技術開発をより一層推進してまいります。

報道関係お問い合わせ先